ウェディングプラン
挙式・披露宴・ウェディングパーティでゲストのみなさんを楽しくお迎えする、おふたりの魅力をたっぷり詰め込んだウェルカムボード
ファミリープラン
ご誕生、ご入学、ご卒業、結婚10周年など、ご家族の「いま」をいつまでも色あせないイラストに仕上げます
シングルプラン
還暦や古希、退職や退官、送別、お世話になった方への贈り物として、感謝の思いをたっぷり詰め込んだイラスト
ハガキプラン
年賀状や暑中お見舞い、引越しや結婚の報告など、ハガキでのご挨拶をオリジナルイラストで
リピーター割引
過去にウェルカム坊主のサービスをご利用いただいた方は、イラスト制作(データ作成)料金を10%割引。2枚同時にご注文いただく際(ウェルカムボード+サンクスボードなど)にも割引いたします。
便利な英文フレーズ
「Just married!」は間違い?「お近くにお越しの際はお立ち寄りください」は英語でどう表現する? 結婚にまつわる便利な英文フレーズをご紹介!
<< 【公開製作】その2「アイデアスケッチ」 | main | Made on a Mac >>
【公開製作】その3「アイデアスケッチ修正」
 アイデアスケッチをお送りしてから数日。お返事は、ひとまず保留で、別のものを描いてほしい、ということでした。

 理由としては「結婚できた」感がないということ。ウェルカム坊主では、長く飾っていただけるようにという考えもあって、必ずしも結婚のイメージをウェルカムボードに盛り込むことにはこだわっていないのですが、おふたりとしてはそこを重視したいとのこと。

 以下のような具体的なイメージも提示していただきました。

・式を挙げるチャペルの前に手をつないで立つふたり。
・チャペルの後ろに長く伸びるロイヤルブルーのバージンロード。
・バージンロードには、名古屋、札幌、新幹線、飛行機などを散りばめる。
・それをおふたりが振り返って眺め、結婚に至るまでの長い道のりを思い起こしている。
・衣装はバレエのものと、タキシードもしくはスーツ。

 表現の意図はわかるのだけど、ちょっと待てよと、嫌な予感がしつつ試しに描いてみたら……



 ああ、やっぱり……。リクエストどおりに描くと、おふたりがかなり小さく、しかも後ろ向きになってしまいます。バージンロードに散りばめられたアイテムがやや幼稚な印象で、バレエのイメージも崩れてしまっています。バレエの衣装のKaoriさんとスーツ姿のTomonoriさんが並んで立つ姿にも滑稽な違和感があって、ギャグ路線ならありかもしれないけど……という印象。

 うーん、どうなんだろうと思いつつ、ひとまずこのアイデアスケッチをお送りして、ご検討いただくことに。
2006.06.27 Tuesday 10:47 | 公開製作 | comments(0) |









Copyright © 2006-2016 ncopsi, All Rights Reserved.